「またまたへんないきもの」
0
    またまたへんないきもの
    早川 いくを著 / 寺西 晃絵
    バジリコ (2005.12)
    通常24時間以内に発送します。

    目から血を噴くトカゲ、凍結するカエル、ゾンビ化するカタツムリ…。どっこいオイラは生きている! あの「へんないきもの」が更なる進化を遂げ、お茶の間を急襲する! 天然色いきものポスター付き。

    去年、うちの図書館でも予想外の大好評だった「へんないきもの」続刊です。
    世の中には変わった生き物がたくさんいるもんだ。
    ガラスを打ち破るシャコとか、一妻多夫制の鳥など驚きの連続。日本のミツバチは非力な外来種のミツバチと違い、「覚悟遺伝子」なるものがあり、スズメバチに襲われたりした場合巣におびき寄せて集団でやっつけるそうです。まさに『七人の侍』・・・。マーヤもびっくりだ。
    なにより解説文が面白い。早川氏のユーモアあふれる文章からは、かなりの教養がうかがえます。すごいなあ。そんでジョジョとかも読んでるからまさにオールマイティ。
    溢れ出る知識の泉!
    ただ、長時間変な虫や微生物をみてると気分が悪くなります。(汗)
    ゲームと同じで時々休憩をいれましょう。

    去年感想を上げたはずなのに消えているので一応↓に本だけ追加。
    みなさんも読んでみてください。
    へんないきもの
    早川 いくを著
    バジリコ (2004.8)
    通常24時間以内に発送します。

    音波兵器を持つエビ、足が85本のタコ、サイバーパンク深海魚…。地球にうごめく珍妙で奇怪な生きものたちを、すべて精緻なイラスト付で詳細解説。ほんとにこんないきものいるのか? どうしてこんなに変なのか!
    実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
    「さわりで覚えるクラシックのピアノ名曲50選」
    0
      さわりで覚えるクラシックのピアノ名曲50選
      楽書ブックス編集部編
      楽書舘 (2005.5)
      通常1-3週間以内に発送します。

      CD二枚付きで全50曲くらいの超有名なピアノ曲が網羅できます。
      モーツアルトやショパン、シューベルトかららラヴェルやラフマニノフ、サティまで。
      作曲家のエピソードなども載っていて、それなりに楽しめるのですが、ちょっと物足りない・・・。クラシックファンにとってはいまさらな説明が多いし、初心者にとってはもうちょっと詳しい解説とかが欲しいかも。
      演奏も・・・わしは偏屈だからそう思うのかもしれませんが・・・。

      辛口トークなので以下隠します。偏屈につきあって頂ける方だけどうぞ。いやん。
      Read more...
      実用書 * comments(0) * trackbacks(1) * - - * moji茶
      「ターシャの庭」
      0
        ブログを移行したときに手違いで消しちゃったかな?
        以前もブログに書いたような気がするけど、検索したらどうも無いみたいなので付け足しました。
        ターシャテューダーの生活には憧れますよね。でも憧れであって目標ではない・・・。
        でもちょくちょく開いては眺め入ってしまう本です。
        すばらしいです。
        ターシャの家
        ターシャの家
        posted with 簡単リンクくん at 2006.11. 1
        ターシャ・テューダー著 / リチャード・W.ブラウン写真 / 食野 雅子訳
        メディアファクトリー (2005.11)
        通常24時間以内に発送します。

        子育てが終わり、ひとりになったターシャは、昔から夢見ていたバーモント州の山奥に土地を買い、「古く見える新しい家」を建てました。今まで住んだ中で「いちばん、いい家」だというコーギコテージを、撮り下ろし写真で紹介。

        いらいらした時とかによく読んでます・・・。現実逃避ですね。
        でもほんと癒されるんですよ。
        お花畑とか。昔の日曜アニメ名作劇場に出てくるようなお家とか。
        ちょっとしたお話の舞台をのぞいてるみたいな気分にさせてくれます。

        わしって結構汚がりで、土とか虫とか服が汚れるのが嫌な性格だと思っていたんですが、さいきんアウトドアーに誘ってくれる人ができて、バーベキューとかしているうちに、土だろうが虫だろうがあんまり気にならなくなりました。
        もしかしたら田舎暮らしもイケル派なんだろうか。ただ、寒いのはどうしてもダメです。


        ターシャの庭
        ターシャの庭
        posted with 簡単リンクくん at 2006.11. 1
        ターシャ・テューダー著 / リチャード・W.ブラウン写真 / 食野 雅子訳
        メディアファクトリー (2005.6)
        通常24時間以内に発送します。

        絵本作家ターシャ・テューダーの「庭の写真」決定版。30万坪の敷地に咲き乱れる花々、ハーブガーデン、野菜畑、ヤギの放牧場、カヌーで移動する広い池、大木に覆われた森、3000坪のワイルドフラワーガーデンなどを収録。

        テレビがないと生きていけないわしですが、この庭は 住んでみたい・・・ と思ってしまうほどすばらしいです。
        でも冬はめっさ寒そうやな。
        実家が結構植物にあふれていたので、花や緑をみると自分の田舎を思い出します。
        そして下宿にも花を生けて・・・・・枯れるんだな。これが。
        わしもいつかこんなモネの絵に描かれてしまいそうな情景のお庭で、リンゴをつんだりヤギを飼ったりしてみたいものです。
        実用書 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
        「死にカタログ」
        0
          死にカタログ
          死にカタログ
          posted with 簡単リンクくん at 2006.10.30
          寄藤 文平著
          大和書房 (2005.12)
          通常24時間以内に発送します。

          死んだらコオロギになる。そう信じる人々がいる。あばくのでもなく、かくすのでもなく。寄藤文平が描いた、等身大の死のカタチ。「死ぬってなに?」という素朴な疑問を、絵で考えた、新しい「死の本」。
          深刻な顔をして考えなくても、もっと普通な顔で死を考えてみよう!という企画。
          世界にはいろいろな死後の世界がある。永遠の命とか輪廻とか。十本の指では足りないくらいあります。それをわかりやすい絵と解説で整理して、しかも面白い。ためになる本でした。
          深刻な本ではありません。軽薄な本でもありません。普通に「死」ってなんだろう・・・?と思った時に読む本です。
          色々な有名人の人生が紹介されており、果ては映画の登場人物の死に方まででてきます。
          だれしもが考えるカッコイイ死に方とか、これは避けたいという死に方まで。
          うーむ。わしはどんな風に死ぬんだろう。今の生き方が死に方につながる、と寄藤さんは書いてます。なるほどなあ。とりあえず、「え?あいつ死んだの?ラッキー」とか言われる死に方は嫌だな・・・人生なにしたんだって話ですよ。
          そんで、理想の死に方を考えてみました。
          八十歳くらいでヨボヨボなばあさんになった後、天気のいい日に公園でひなたぼっこをしながら老衰。
          あ、おばあちゃん、杖落としてるよ?・・・?・・・!!お母さん!おばあちゃんが動かないよう!!(泣 とか。
          老衰が夢です。あと数人泣いてほしい(希望
          でもリアルダイシーンは病院のベッドの上だと思います。ただ孤独死はイヤ!!
          なんか贅沢?でもホント、孤独死しないために今から色々備えておかないと。
          惨めな人生の幕閉じだけはしたくないものです。
          実用書 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
          「キッパリ!−たった5分間で自分を変える方−」
          0
            キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法上大岡 トメ 幻冬舎 2004-07売り上げランキング : 40243おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools


            これ、二年前くらいにも読んだんですが、久々に図書館で手にとって見ました。職場の先輩はこれを二年かけて読んでいた・・・
            棚にもどしては引っ張り出し・・・貸し出されて帰ってきては再読し・・・なぜそんなに読んでるんだろう・・と気になって読ませてもらったのが最初かな。
            わしって時間の使い方が下手で、仕事の要領も悪いのでちょっと勉強がてらもう一度読んでみました。
            が、大きなパラドクスにぶつかりました。

            そんなもん読んでる間に仕事の一つもこなせたのでは!?

            おいおい、全部読み終わったあとに気づくかよ・・・
            こういうところが要領悪いところですな。
            il||li_| ̄|○il||li

            内容は、野口 悠紀雄 の『整理法』とかのほうがよっぽどいいかもしれません。それの簡易漫画版がこの本かな。
            なんか、実用本というよりはエッセイに近かったです。
            (´∀`)
            実用書 * comments(0) * trackbacks(1) * - - * moji茶
            「日本のスイッチ」
            0
              日本のスイッチ
              日本のスイッチ慶応義塾大学佐藤雅彦研究室
              毎日新聞社
              2004-03
              売り上げランキング : 128041
              おすすめ平均star

              Amazonで詳しく見る
              by G-Tools

              慶応大学佐藤雅彦研究室が送る、iモードと新聞メディアを用いた新しいプロジェクト「日本のスイッチ」。参加者総数なんと216万人。今まで誰も知らずにいた日本の真の姿が、ここに明らかに。毎日新聞の好評連載、待望の単行本化。

              うおおこんなことやってたの知らなかったYO。
              嬉しがりのわしも参加したかったです。

              ある有名な出来事、人物、ふと沸いた疑問に二択で答えること。
              たったそれだけのことで一冊の本ができちゃった。そして結構これが面白いのだ。
              「あなたにとって南蛮とは?」  カレー  そば
              「秋刀魚の塩焼き。あなたはワタも食べますか」 食べてます 苦手です。
              「好きなのは、どっちの阪神?」 弱い阪神 強い阪神

              などなど。そしてどっちを選んだ人が多いのかもわかるようになってます。
              読書・・・というよりはゲームですね。
              結構楽しんで読みました。
              京都コンサートホールで待ちぼうけをくらっている間に読みふける・・・。
              皆さんも是非答えてみては。
              実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
              「どこかに○いってしまった○ものたち」
              0
                どこかにいってしまったものたちどこかにいってしまったものたち
                クラフト・エヴィング商會

                筑摩書房 1997-06
                売り上げランキング : 22,704
                おすすめ平均

                Amazonで詳しく見る
                by G-Tools


                人の記憶に作用する「記憶粉」
                過去の時間を再現する「時間幻燈機」
                などなど、見たこともない摩訶不思議な道具がたくさん紹介されています。
                発想が豊かというかメチャクチャというか・・・こんな馬鹿なものを発明した人の顔がみたい。
                明治大正昭和と、時代の喧騒で忘れさられていった様々な産物を、貴方も思い出してみませんか・・・?

                ・・・・って全部嘘だったりします!調子にのるな!(マキシマムザホルモン調)
                失礼。だって、前書きを読んでなかったから途中まで信じて読んでたんだもん!馬鹿な自分にシャウトしてしまったYO!

                というわけでこの嘘つき不思議グッズを是非御堪能下さい。変に浪漫感溢れる懐かしい趣向になっております。
                実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                「常備菜クッキングBOOK」
                0
                  一人暮らしで大変なのが自炊だ、と一人暮らしを始めてからよく言われます。でもわし、10年近く一人暮らしの夢を温めてきたせいか、一人の寂しさや退屈までもが新鮮で楽しくて、おかんが独占してたキッチンも、ひとり暮らしのおかげで狭いながらもマイキッチンができたし、お料理し放題でかなり嬉しいです。作った料理を写メールにして新婚の友達と送りあったりしています。
                  常備菜クッキングBOOK―忙しい人のお助けアレンジレシピ!おかずからお弁当まで
                  常備菜クッキングBOOK―忙しい人のお助けアレンジレシピ!おかずからお弁当まで大庭 英子 田口 成子 石原 洋子

                  家の光協会 2005-02
                  売り上げランキング : 46,320
                  おすすめ平均star


                  Amazonで詳しく見る
                  by G-Tools

                  20060402_96234.jpg

                  仕事がはじまったら自炊はきつくなるで、という友達のアドバイスからジップロックという有り難いものを教えてもらい、さっそく自家製冷凍食品をつくることにしました。偶然冷凍庫が広いのを買ってよかったです。
                  写真は筑前煮。
                  この本に載ってる常備菜は作りやすいしわかりやすい。
                  早速何品か作りました。
                  カレーとシチューは袋状のジップロックに冷凍し、湯せんで食べられるとのこと。結構作ったわりには3食分しかできませんでした。大きい鍋がほしいと思う今日この頃・・・。
                  でも一人暮らしなのでちょっとしか作ってないのに意外と減るのが少ない。
                  しばらくこれで生き残れそうです。
                  実用書 * comments(7) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                  「バカ世界地図」
                  0
                    バカ世界地図 -全世界のバカが考えた脳内ワールドマップ-
                    バカ世界地図 -全世界のバカが考えた脳内ワールドマップ-一刀

                    技術評論社 2005-11-25
                    売り上げランキング :

                    Amazonで詳しく見る
                    by G-Tools


                    「韓国はもっともっと大きい」「オーストラリア人はオーストラリアの形を知らない」「上海のすぐ下は香港」「北極大陸と南極大陸がある」「ロシアの左側はバトル三国」「モナコとマカオの区別がつかない」「イランとイラクの区別がつかない」「チベットは山の上にあるイメージ」「韓国と日本は同じ国」「ベルリンの壁をあまりにも長いと思いすぎている」…など勘違いが盛りだくさん!世界中のバカの脳内知識を集めてつくった衝撃地図帳。


                    ダ・ヴィンチに紹介されていたのでどんなのだろうとおもって注文。
                    最初の1ページから笑いまくりです。
                    そうそう!そんなイメージ!な地図から、そんなこと思ってるやついるのかYO!という地図まで。
                    おバカさんたちの意見をそのまま地図に採用し、途中なんか日本は浮遊大陸になってたり、オーストラリアの隣にアトランティスができてたり・・!グッド
                    現実世界より、古代世界とかのほうが無駄に詳しい人とかいるよね!(爆
                    オーストラリアの地形がひそかに四国になっているのに、オーストラリア人から何の指摘もなかったり、アリアハンが出来ていたり。「ナジミの塔」とか詳しい解説いりませんから!そもそも違いますから!
                    そんなこんなで爆笑な本です。
                    皆の脳内地図はどうですか?ちゃんとイランとかイラクの場所わかってますか。わしも実際白地図に記入するとなるとかなりヤヴァイです。
                    ただ、ここまで凄くは無いと思いますが。
                    とりあえず 魏 呉 蜀 と 梁山湖 だけ 指 摘 で き ま す よ 。あと二竜山と桃花山とかもかけます。一生役に立たない無駄知識!
                    わしもバカ決定です。
                    実用書 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                    「大長江―アジアの原風景を求めて」
                    0
                      大長江―アジアの原風景を求めて
                      大長江―アジアの原風景を求めて竹田 武史

                      光村推古書院 2005-12
                      売り上げランキング :

                      Amazonで詳しく見る
                      by G-Tools


                      最近の本て、カラー写真が多くていいですね。
                      この本もフルカラーです。
                      今週の京都新聞に、確かこの本と竹田さんの記事がのっていたような・・・。でもどんな内容だったかは忘れました。竹田さんが案外男前だったような記憶はあります(´∀`;)。

                      長江を中心に各地の歴史や風土、少数民族などを解説した本です。
                      基本的に長江を中心とした本になっていて、川にそって文化や街の発展などを見ることが出来ます。
                      地図もところどころに載っていて面白い。
                      その土地で活躍した英雄や、歴史の話もおさらいできて尚面白いです。

                      仕事の休憩時間に文章はスルーして?(`Д´;) 写真だけダラダラ眺めるだけで癒されます。いいなあ。わしも長江を見たい。あんなでかい川を実際にみて、実際に船で浮かんでみたら人生観が変わると思う。昔の日本人があこがれた中国の山水にわしも触れてみたいっす!
                      中国の山水にあこがれて、北京やチンタオなど、北のほうには行ったんですが、まだ南に入ったことがありません。しかも北京じゃ街すぎて山水とか言ってる場合じゃないYO。ケンタッキーとかあるしな(´∀`;)。あとは洞庭湖とか行ってみてぇー!夏江とかもぉ〜!他に四川とかもぉー!チベットまで行ってみてぇー!(行き過ぎだ

                      中国といえば三峡です。もう沈んじゃうんだなー。最後の住民のインタビューとかも載ってて切なかったです。1000年とかですよ、ずーっとずーっとご先祖様の土地を守って住んできたのに、ダムで沈むんです。うおお切なすぎる。。・゚・(ノд`)・゚・。
                      あそこらへんだと蜀の桟道とかも有名で、ちゃんと掲載されております。兄者のことも載っていてそこだけ文章を熟読(笑。そんな重要なことは書いてなかったです。しかし兄者に関する記事は必ず目を通してなんでも確認したいmoji茶なのであった(暴れん坊将軍調

                      嗚呼 危うきかな 高きかな
                      蜀の桟道は青天に上るより難し

                      と李白は詠っています(ウロ覚えです!)。これを初めて中学校で習ったときは、蜀の桟道ってどんな凄いところやねん・・・と思ってましたが、実際写真で見ると「そうか?」というカンジ。
                      あれが長々続くとしんどいよってことかのう。さくさく上れそうでしたが・・・。
                      まあ、人がしんどいというのを「そうか?」というのもアレなんで・・・しんどいことにしときます。(なんじゃそりゃ

                      Check
                      実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶