<< 「乱と灰色の世界」2 / 今年一年を振り返って >>
「ある小さなスズメの記録」
0

    梨木さんの翻訳です。

    巣から落ちていたスズメを拾ったのがきっかけで、人生を共に過ごすことになった2人の物語。
    布団で眠るスズメの描写がとてもかわいく、歌を唄うシーンには感動し、スズメと人間て、こんなにわかりあえるのかと思える記録です。
    共に戦争を生き抜いて、戦友とも言えるスズメが、老いて死んでいくシーンも泣ける。
    伴侶みたいに暮らしてきて、死ぬ間際の2人の間に流れる空気みたいなものを感じてちょっと泣けた。
    こんないい話久々だ。

    Check
    絵本 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶

    comment










    trackback

    ・・・ http://mojityan.jugem.jp/trackback/697