<< 「奇跡も語る者がいなければ」 / 「うそうそ」 >>
「図書室の海」
0
    図書室の海
    図書室の海
    posted with 簡単リンクくん at 2006. 9.30
    恩田 陸著
    新潮社 (2005.7)
    通常2-3日以内に発送します。

    あたしは主人公にはなれない―。関根夏はそう思っていた。だが半年前の卒業式、夏はテニス部の先輩・志田から、秘密の使命を授かった。高校で代々語り継がれる“サヨコ”伝説に関わる使命を…。少女の一瞬のときめきを描く『六番目の小夜子』の番外篇(表題作)、『夜のピクニック』の前日譚「ピクニックの準備」など全10話。恩田ワールドの魅力を凝縮したあまりにも贅沢な短篇玉手箱。

    恩田FANにはたまらない短編集でしょう。
    恩田初心者が最初に読む作品ではないですね。知ってるからおもしろい、という部分が結構あります。わしは長編のほうが好きかな。

    「オデュッセイア」は純粋に短編として楽しめました。昔話みたい。ココロコという土地が心を持ち、動き始める・・というお話。感動します。
    「イサオ・オサリヴァンを探して」は常野・・・・!?ハアハアして読みました。
    「茶色の小壜」「国境の南」も短いけどほどよいミステリーでした。
    Check
     (あ行)恩田陸 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶

    comment










    trackback

    ・・・ http://mojityan.jugem.jp/trackback/303