<< このサイトについて / 「文豪ナビ 谷崎潤一郎」 >>
アヒルと鴨のコインロッカー
0
    < 最後のどんでん返しにハメられた! >

    花の大学生活をむかえるため、アパートに一人暮らしをはじめた主人公。
    そんな平凡な主人公が突然本屋強盗の共犯に!?
    首謀者は彼の隣に住む青年。彼は一体何者?

    過去の話に登場する女の子琴美と、現代に登場する主人公の話がどう交差するのかが読みどころです。
    ジャンルはミステリに入るらしいんですが、謎解きなどはありません。
    ていうか彼の作品てミステリか?

    久々のヒットです。
    わしの中で、伊坂幸太郎作品NO1は『チルドレン』でしたが、今回で『アヒル〜』が一位になりました!
    ところどころ納得いかない部分もやはりあったのですが・・・・。
    それは無視できる範疇ということで。
    彼独特のパズル的世界観がうまく表現されていたとおもいます。
    下手すると、いきなり過去の話が出てきたりとか、文章が過去形になったりとこちらが戸惑ってしまうんですが、今回はかなりよかったです。
    話にスピード感がでてたとおもう。

    最後のどんでん返しはホント驚かされましたね。ちょっとそこまではよめなかった。完全にはめられました(笑)。
    伊坂作品って、主人公たちにも甘くないですよね。なんか必ず不幸を背負っている。
    因果応報?悪行はそれ以上の善行を積んだとしても消えないっぽい。必ずツケを払わせる小説ですかね。それにしては自首しなさそうな主人公がいたりと時々謎が残りますが・・。うーむ。新感覚。
    Check
     (あ行)伊坂幸太郎 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶

    comment

    キャー(^^)/♪ 私もアメリ、大好きですよー!! 見た後、ほんわかしたシアワセ気分になれる映画ですよね♪ >好きなシーンは目が見えないおじいさんをエスコートして駅まで送ってあげるところと 私もこのシーン好きです♪あと、川で石投げしてるところもかわいい!! アメリって、日常のさりげない行動や出来事を ユーモアたっぷりに変えちゃうところがスゴイと思いました! 私、実は一時アメリにハマって、DVDはもちろん、アメリのオフィシャル本、 原作の小説、サントラCD、全て集めちゃいました(笑)
    マーヤー * 2005/06/20 12:30 AM
    おおおお!アメリマニアがここにもっ 私の友達もマイビデオマイブックマイCDでした。押し付けるようにかしてくれましたYO! うちの図書館にもマニアがいるらしく、アメリ関連の図書は全部そろってました。(´∀`) サントラCDも友達にかしてもらって今聞いてますが、いいですよね〜。自分で買います。 >川で石投げしてるところもかわいい!! いいですね!そして投げる石をさりげに収集しているのも見逃せません!もう一回みたら新たな発見があるかも?
    moji茶 * 2005/06/20 6:00 PM









    trackback

    ・・・ http://mojityan.jugem.jp/trackback/19