<< はらぺこあおむし / 我が家の絵本 >>
絵本について
0

    この間、療育施設企画の「母親向け絵本についての講演会」に参加してきました。
    講演者の方は本職は本屋ですが、大学でも絵本の授業を担当していらっしゃる方で、実体験と大学で教えている生徒達の反応から得た自論をお話がいただいたのですが、とても笑えて感動して、納得させられる1時間になりました。
    絵本を通して子どもと一緒にできることや、読み方、楽しみ方、子どもとの接し方、親の悩み、話は多岐に渡りました。
    桂にあるという絵本館にも行ってみたいです。講演会のあとは講演の中で紹介された絵本やおすすめの本などの即売会があり、ずっと気になっていた本がこれみよがしに並んでいるのでついつい三冊ほど買ってしまいました。
    療育中に母親だけお話を聞いて、本を買って、息子の元へ、という流れだったので、息子は私が部屋に戻るなり買いたてのほやほやの本を奪い取り、その中から目ざとくバスの絵本を見つけ、昼食の準備もそっちのけでかじりついていました。
    送迎バスの中でも大切に持って寝落ちしたので、こういう時は幸せを感じてしまいますねー。

    本好きに育ってくれて何よりです。まあ、本よりトミカなんですけどね(^ω^;);););)

    最近はファッションにもこだわりがあるらしく、独自のセンスに親も困惑するしかありません。

    めっちゃ嬉しそうやし。写真集とってぇ〜と超ご自慢のご様子。やれやれですわ。

     

    Check
    妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶

    comment










    trackback

    ・・・ トラックバック機能は終了しました。