<< いつの間にかイヤイヤ期でした / お花見一覧! >>
加悦SL広場に行ってきた
0

    息子の電車好きに合わせたお出かけ先を検索する日々です。
    今日は京都府与謝郡与謝野町にある加悦SL広場にいってきました。

    加悦鉄道についてはwikiより引用
    加悦鉄道(かやてつどう)は京都府与謝郡野田川(現・与謝野町)の丹後山田駅(現・京都丹後鉄道宮津線与謝野駅)から、同郡加悦町(現・与謝野町)の加悦駅までを結んでいた私鉄である。1985年(昭和60年)5月1日に全線が廃止された。

    加悦SL広場公式HP→ http://www.kyt-net.jp/kayaslhiroba/

    丹後ちりめんを京阪神に輸送することを目的に開業し、その後大江山でニッケルの採掘がはじまると工場へ輸送するため路線も伸びて行ったそうです。京都市北区にある大宮交通公園にもここで使用された機関車が展示されているようなので、それはまた後日攻めたいところです。

    さてさて、そんな歴史を背景にした加悦SL広場ですが、めっちゃ楽しかったです!!!

    駅舎風の入口

    懐かしの切符が入場券

    展示されている機関車の中に入ってあれこれ探検。

    実際にこの地域を走っていた加悦鉄道、当時走っていた機関車数台が展示されていました。ぶ、文化財の宝庫じゃないか・・・(≡ε≡;A)…

    機関車っておっきいよぉ〜!ど迫力ぅ〜!

    客車やらその他の列車にも興味津々で走り回る息子氏

    こういうのもありました。「パーチー♡」

    機関車トーマスのキャラの中で唯一うちの息子(二歳三か月)が話す言葉です(笑)
    うんうん、たしかにパーシーは良い奴だもんね〜。応援したくなるよね〜。
    最近ようやくこういう乗り物にも物怖じせず一人で乗れるようになってきました。

    普段は触れない物に興味津々

    転車台かな?大きさにちょっと圧倒されてました

    出発進行〜!!

    親の方が興奮してバシャバシャカメラのシャッターを押していたので、ちょっと不思議な顔をされました。 ( ´`) 

    加悦鉄道のマーク。丸い部分はカタカナの「カ」が八つで「カヤ=加悦」だそう。なるほど!

    こんなのも走ってました〜。鉄道アトラクションといえばこれ!息子氏大興奮!

    じっくり見てたら時間を忘れてしまう空間でした。
    天気が良かったので、ゆっくり見学できてラッキー♪ 修理中の機関車もあったので、また見に来たいです。客車の中に喫茶店もあったので、もうちょっと息子が落ち着いてきたら一服できるかな????

    Check
    妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
    スポンサーサイト
    0
      Check
      - * - * - * - - * スポンサードリンク

      comment










      trackback

      ・・・ http://mojityan.jugem.jp/trackback/1084