<< 京都市動物園 / 植物園 >>
10か月の赤さん
0


    ただいま絶賛後追い中です。

    どこにいくにも号泣しながらついてきます。トイレの中まで一緒です。

    気休めにトイレの壁紙に、100均で売っているウォールシールを貼ってみました。すると結構気に入って、「ぞうさんだね〜」と話しかけると嬉しそうにシールをなぞったりしています。

    同時にパパ見知りも始まって、旦那にとっては辛い時期・・・。

    私がお風呂に入って見えなくなると、旦那が抱っこをしていても号泣する声がお風呂場まで聞こえてきます。

    これはちょっといかんなぁと思い、晩御飯とお風呂は旦那にしてもらうことにしました。共有する時間が少ないと子どもも懐かないと思うので。

    これは少し功を奏して、旦那が帰ってくると目に見えて喜ぶようになりました。相変わらず私が見えなくなると大泣きしてますが。

    子どもにとっては長く一緒にいる人が安心できる人になるんだよなぁ・・・。

     

    そして、こんな後追いの時期に役立つものを発見しました。

    それは・・・エルゴです。

    い、今更・・・!!

    インファントインサートを友人から譲りうけたものの抱っこひもを嫌がってつかえず、三ヶ月ほどになると今度は赤さんの急激な体重増加で母親がぎっくり腰になりつかえず、その後も規格外の大きさの赤さんを抱っこする機会はなくもっぱらベビーカー頼りだったのですが、つい最近がんばっておんぶをしてみました。

    おんぶも赤さんの協力なしにはとうてい背負えるものではなく、つかまり立ちとよちよち歩きができるようになって初めておんぶが可能になりました。一度おんぶに成功すると、その居心地の良さを覚えたのか、エルゴを出すと飛び上がって喜び、自分で後ろに回ろうとします。おかげで掃除洗濯が超らくになりました。

    エルゴは前抱きもおんぶもできるし、装着に慣れると本当に楽です。この楽さ、今ようやく知ることができました。でもやっぱ重いもんは重いですけどね。(≡ε≡;A)…

    もうすこし歩けるようになればスリングも復活かな?あっちのほうが着脱は楽なんてすよね・・・。

     

    今はお昼寝も、抱っこひもじゃないとできない状態で、甘えん坊度が最高潮。

    いつまで続くんだ〜???と憂鬱になる時もありますが、最近赤さんが拍手を覚えて、朝でも夜でも寝ぼけながら手をぱちぱち叩いているのを見ると、とても幸せな気持ちになります。

     

    今困ってるのは、なんでも引き出しをあけちゃう事ですかね・・・。観音開きも引き戸もオープンザドア〜!んで、中に入ってるものをかじっちゃう。スポンジも醤油の蓋も!ねずみか!

    簡単に開かないようにするのが赤ちゃん本舗とかに売ってるじゃないですか・・・。うちの赤さんたら腕力が強すぎて、引き出しを引っ張った時にそれごと引きちぎってしまったんですよね・・・。

     

    とにかく驚きの連続の日々です。

    Check
    妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
    スポンサーサイト
    0
      Check
      - * - * - * - - * スポンサードリンク

      comment










      trackback

      ・・・ http://mojityan.jugem.jp/trackback/1058