スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - * - * - * - - * スポンサードリンク
    「こっちへお入り」
    0

      この本を読んで、せっかく関西に住んでるんだから落語でも聴きにいこうかと思うようになりました。落語って、全然興味なかったです。でも、こんなに奥が深い世界があったなんて!と、新たな世界の扉を開いてしまった感じです。
      著者の書き方がとても上手なので、主人公の江利ちゃんと一緒に、噺の登場人物に感情移入したり、噺家さんの演出に感動したりできました。

      「寿限無」くらいは知ってますが、「金明竹」や「大工調べ」「代書屋」などなど、面白そうな噺が多数紹介され、小説を読みながら、落語入門もできるという具合になっています。

      趣味を始めた頃の、覚えたことをどんどん吸収していく楽しさも再体験できました。私もお茶を始めた頃は、あれもしたい、これもしたいと張り切ったものです。いくつかの山場はありましたが、お茶のお蔭で仕事のストレスなんかもうまいバランスが取れてると思います。

      この作品の主人公の江利ちゃんも、私と同じアラサー。
      いまいちパッとしない日常、仕事のストレスや、家族との不和を、落語で心のバランスをとりながら頑張るワーキングウーマンの江利ちゃんは、私にとっては感情移入しやすいキャラでした。
      人生って、いろいろあって、全部がキレイに解決したりうまくおさまることなんてあんまりなくて、それでも前にすすまなきゃ生きていけないんですよね。そんな人生を落語を通して見つめたり、考えたりして頑張る江利ちゃんを応援します!


      タグ: こっちへお入り 平安寿子

       (た行)平安寿子 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
      「Bランクの恋人」
      0

        平さんの小説にはまってしまった。
        同僚の司書さんのお姉さんにかりて読んでます。
        平同盟を結んでしまった。

        この人の作品は短編集が多いです。
        どれも読み応えがあっていい。
        今回の好みは表題にもなった「Bランクの恋人」かな。Bランクか・・・・。ハァ・・・。
        この人の浮気男スキです(笑)。
        あとはハズレの男ばかり好きになる「ハズレっ子」とか結構衝撃だった(笑)。
        いろんな愛の形があるのだなあ。たで食う虫も好きずきだわ。

         (た行)平安寿子 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
        「パートタイムパートナー」
        0
          平 安寿子
          光文社
          ¥ 580
          (2005-01-12)
          Amazonおすすめ度:

          面白かった。

          パートタイムで彼氏やります。
          女の子とけんかにめっきり弱い主人公の職業は時間制彼氏。

          この作家さんて読後感がすごく爽やかだし、アラサーアラフォー女性の心理をくすぐる内容にもなってて、その年代の人には是非オススメしたい(笑)。

           (た行)平安寿子 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
          「くうねるところすむところ」
          0
            平 安寿子
            文藝春秋
            ¥ 580
            (2008-05-09)
            Amazonおすすめ度:

            仕事仲間に「お勧めです!」と勧められて読みました。

            面白かった。
            主人公は二人。夫にフィリーピーナと浮気され、ズバっと離婚を言い渡したはいいが、夫の社長業を引き継がざるを得なくなって焦るオバサンと、長年の不倫に終止符を打とうと迷う副編集長アラサー女です。

            なんかこの二人の悩みに色々共感できました。仕事のこととか恋とか結婚とか。
            でもすごいのはこのアラサー梨央さん(笑)。
            副編集長の座を不倫相手とともに蹴り倒し、一目惚れした相手が土建屋だからという理由で全くわからない土建業にとびこんで、苦難もなんのその。燃える恋心と仕事に対する熱いハートで立ち向かっていく姿がまぶしかったです。でも時々弱気になってへこむんだけど、しばらくすると打開策が新たにわき起こって、それを実行しようと猪突猛進する姿がまたパワフルです。
            ああ・・・私もこんなふうに仕事ができたら・・・できないだろうけど(笑)

            なんかこの人の生き方を見ていたら元気になれる本です。
            久々にスカっとする本を読んだ気分ですね。

            Check
             (た行)平安寿子 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶