茶道文化検定3級
0
    受けてみようかな。
    どうして4級を受けないかと言うと、きっとできるという何の根拠もない自信からです。(笑)
    漢字検定も3級から受けたし〜、多分大丈夫的な?_(:3 」∠)_
    10年以上お稽古を続けてきましたが、座学的なことは放ったらかしにしてきました。
    茶名をいただいて数年経過し、入院手術などで1年のブランクがありましたが、もうすぐ准教授のお免状も降りてくるので、流石にこのままではいかんと思い、一念発起して勉強を始めることにしました。
    幸い通勤は電車とバスで40分程。10月25日の試験日まで、勉強時間はたっぷりあります。
    ちなみに、公式サイトの練習問題は、4問間違ってしまいました・・・。まだ募集はしていないようなので、ホームページをチェックしておこうっと♪

     
    実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
    「別冊完全保存版 零戦の真実」
    0

      旦那がコンビニで見つけて買ってきてくれたよ!

      一応オタクは秘密にしてるんですが・・・。

      零戦の性能、工夫、いいところの紹介が3分の1で、あとは零戦パイロットの紹介が掲載されています。メカニックのほうは私は読んでもよくわからないからノーコメント。21型と52型の違いに萌えるくらいです。
      紹介のほうは、坂井三郎さんとラバウル航空隊のエピソードにかなりのページが割いてあって、笹井中尉や太田さんや西澤さんの記事なんかもありました。
      ただ、特に新しい記事はなく、ほかの本からの情報の寄せ集めといった感じです。ただ、保存版ということで一応の情報は網羅してあるから、零戦をかじりはじめた人にはいいんじゃないでしょうか。

      ああ、なんか今まであつめた文献をもう一度読み返したくなっちゃった。


      タグ:零戦

      実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
      「山口晃作品集」
      0
        山口 晃
        東京大学出版会
        ¥ 2,940
        (2004-10)

        ビレバンで見つけて購入!!

        大山崎美術館でこの人の絵を観て惚れました。
        画集がその時は売られていなくて、多分予約販売だったと思う。
        待つのが嫌で買わなかったけど、たまたたビレバンをブラブラしてたときに見つけたので衝動買いしてしまいました。

        この人の絵は江戸と現代が絶妙に混じり合ってて、こんな国があればいいなあと思う(笑)。
        イケてるしかっこいい画集です。ずっと眺めてます。

        実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
        「京都 ことりっぷ」
        0
          ---
          昭文社
          ¥ 840
          (2008-02)
          Amazonおすすめ度:

          京都に旅行する人用にもいいし、京都在住の人でもいいかも。
          京都の雑貨屋さんとかおみやげ屋さんとか、料理屋さんとかの紹介本です。
          写真が多いので見やすいしわかりやすい。

          たまの休日にブラブラ地元を散策する用に図書館で借りてみました。
          もっと面白い穴場もあるので第2弾も出して欲しいな。 
          実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
          「無印良品のふしぎ」
          0
            ---
            ピエ・ブックス
            ---
            (2006-03-11)

            無印良品の商品名って実は面白いモノばかり・・・。
            こだわりの品々からおもしろ食品など色々眺めてしまいました。

            無印良品の宣伝本やね。

            実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
            「うめめ」
            0

              評価:
              ---
              リトルモア
              ¥ 1,890
              (2006-09-04)
              視点が独特で、特にこどもとおばちゃんがサイコー
              グッド
              写真集で爆笑はなかなかないと思います。
              ウィンク
              実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
              駄美術ギャラリー
              0
                評価:
                現代美術二等兵(ふじわら かつひと&籠谷 シェーン)
                マガジンハウス
                ¥ 1,260
                (2007-11-29)
                力の抜ける駄美術から秀逸な駄美術まで。
                笑えます。
                こんなのもアートになるんや・・・。
                実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                続 まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
                0
                  誰もが笑える不思議顔、無口で無愛想、
                  だけど出迎えと見送りは欠かさない律義猫、まこ。

                  極端な恐がりで、家庭内野良状態のへたれな妹分、しおん。

                  そんなふたりの静かな生活に、新参者登場!
                  パワフルな子猫にペースを乱されまくるまこだが.........


                  一巻目はマコがまだ子猫で、切ない程の変顔に度肝をぬかれましたが、大人になったら変顔が板について貫禄を醸し出しております。
                  新たな仲間しろたろーが超かわいい。
                  姉貴のあられも無い姿に「これでいいのか、姉貴」と問いかける台詞が面白い。
                  弱っちいしおんもかわいいです。

                  おお・・癒される。眺めるだけでホッとします。
                  実用書 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                  まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
                  0
                    評価:
                    前田 敬子,岡 優太郎
                    マーブルトロン
                    ¥ 1,575
                    (2007-06)
                    ああ〜・・・いやされる。
                    現実逃避にずっと眺めています(´∀`)
                    実用書 * comments(0) * - * - - * moji茶
                    「私たちのお弁当」
                    0
                      クウネルの本 私たちのお弁当
                      クウネルの本 私たちのお弁当クウネルお弁当隊

                      マガジンハウス 2005-09-20
                      売り上げランキング : 7461おすすめ平均star


                      Amazonで詳しく見る
                      by G-Tools

                      さまざまな47人のお弁当を紹介。自分の好きなおかずを入れる、味はとりどりだが栄養の帳尻も合わせるなど、12の約束を実践。お弁当は冷めていてもあたたかい。雑誌『クウネル』連載中の「エブリデイ・マイ弁当」を再編集。

                      彩りとか盛り付けにすごく気を使った本が多い中、結構普通のお弁当がのっていると思います。OL向けの本かな?子供に作るお弁当のイメージはありません。彩りは地味です。仕事をしつつ、毎日お弁当も作りたい人の本。
                      素朴・・・?わしはすごく読んでいて癒されました。(´∀`)
                      シンプルだけど、短い時間で作れて長く続けられそうな感じのお弁当が多かった。
                      十人十色のお弁当事情。お弁当を一見しただけでなんとなく作り方がわかるかんじでレシピは載っていません。作るよりも眺める本ですかね。
                      時にはこれ、つめられるだけつめこんだだけだろ、と思うようなお弁当もありますが(笑)それもまた味があっていいということでしょうか。
                      気取らない自然派テイスト。
                      なんだかんだ思いながらも電車帰りの30分ずっと読みふけってしまいました。電車でお弁当の本を熟読する女。
                      相当飢えているか、相当料理が好きかどっちかですな。
                      わしは飢えているほうでつ・・・。
                      Check
                      実用書 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶