育休延長の手続きしてきました
0
    育休の延長をするために職場に挨拶にいってきました。私の仕事を肩代わりしてくれている大先輩にも報告がてら・・・

    育休は権利とはいえ、やはり誰かが仕事を被ってくれているわけなので、気を使いますよね(^_^;)

    でも、こどもの療育は譲れないので、周囲にどう思われようが通すところは通しとかんとね〜。


    当の本人は順調にすくすく育ってきてくれています。最近は私のパスポートポーチを気に入って、どこへ行くにも引っかけています。スタイもその日の気分で着ける柄にこだわりがあるみたいて・・・めんどくさゴホンゲフン・・・

    電車も相変わらず大好きです!なんとなく好きだったものが、明確に好きになってきたみたい。

    電車以外のものだとかわいいものが好きですかね。ぬいぐるみとかね。

    かわいいっす

    妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
    浜松旅行
    0

      10月8、9日と一泊二日の家族旅行に行ってきました。

      子どもができても我が家の旅行のコンセプトはかわりません。ずばり、「グルメと温泉」。

      朝に出発し、お昼ご飯をめざし一路浜松へ。

      純国産大井川共水うなぎを出してくれる「鰻処うな正」に行ってきました。共水うなぎは、二大養殖鰻のひとつで臭みなどがなく、栄養価の非常に高いうなぎだそうです。

      注文してから焼き始めるので、子どもがちょっとぐずってしまいましたが、ようやく来た料理は美味いを超えていました・・・。すごかったです。臭みがなく、ふわっとした触感の鰻肝。口直しの湯葉豆腐、ピーマンと鰻の皮を撒いて焼いたもの。そして最後にうな丼!!!!柔かく、ふんわりとして、とても美味しかったです。1歳9か月の息子もぱくぱくたべてしまいました。なんて贅沢な1歳児・・・。

      お腹も満足したところで、次は浜松のエアパークへ。

      ここはブルーインパルスなどが展示してあって、もうすこし子どもが大きくなれば色々と楽しめそうな設備がありました。

      ここではブルーインパルスに乗って記念撮影ができます。でもうちのお子様ったら怖がってしまって、せっかく撮った写真は皆泣き顔でした。

      ↑初代ブルーインパルス。個人的には2台目の青が強調されている方が好きなんだけどな…。

      もうちょっと子どもが大きくなったら航空ショーにも連れて行きたいです。

      展示室内は飛行機でいっぱい!!子どももテンションが上がって走りまくり、追い回すのがちょっと大変でした・・・。

      航空用シートの上でご機嫌な倫さま。

      今度は航空ショーに行こうな!!!おかんの趣味に付き合ってね!!!

      そしてそのまま宿泊先の舘山寺温泉へ。

      名前にもある舘山寺には行っとくべきかとお参りしてきたのですが、ここの聖観音がなんと現首相に驚くほどそっくりでした。

      すごいでしょ・・・これ・・・観音様なんだぜ・・・↓

      舘山寺温泉はこじんまりとした温泉宿ですが、浜名湖畔は静かで落ち着いた雰囲気で、ホテルの温泉もとても良く、料理もおいしかったのでまた来たいところです。温泉は塩化物強塩温泉だそうで、強い塩気は感じませんでしたが、湯上りはお肌しっとり、芯までほかほかになりました。子どもがいるので、一泊目は家族風呂。いい湯加減だったので子どもも熱がることなく長湯できてよかったです。

      ↑実はまだ授乳中なのでノンアルコールビール!!!

      早くお酒が飲みたいよう・・・・゚・(ノД`;)・゚・

      こうして一泊目の夜は過ぎていきました。

       

      2泊目は、浜松市立動物園と浜松フラワーパークに行ってきました。

      ここは、めっちゃお得です!!入場料が750円かかるのですが、500円分の買い物券がもらえます。園庭が広いのでバスが出ており、売店の飲食代もこの買物券で支払えるので、実質250円。それで半日は遊べます。

      ↑友達に「ライオンキングみがあるね」と言われた写真。

      フラワーパーク内にて。

      動物園もよかったのですが、わたしのおすすめはフラワーパークです。

      季節によって色んな花が咲き乱れます。今回は中途半端な時期に行ったため、緑が多く、桜や菖蒲などは楽しめなかったのですが、温室とバラ園がとても素敵でした。

      定期的に噴水ショーも楽しめます。とても広大なプールから噴き上がる噴水は結構な見ごたえがあって、子どもも喜んで見ていました。

      その後は寺巡り・・・ということで、今直虎で話題の龍潭寺へ。井伊家の菩提寺です。素敵な枯山水があります。

      そこから少しあるけば井伊谷(いいのや)宮。ここは明治時代に井伊家を祀るためにできた神社だそう。

      もちろん朱印ゲットしました!

      わたくし去年の真田丸に引き続き、直虎も熱心なファンでして、本当は小野家跡なんかもめぐってみたかったのですが、そこまでの時間は無く残念。

      他には蜂前神社にも立ち寄りました。ここは直虎の花押がある書物が保存されているらしく、朱印にも直虎の花押が書かれています。結構マニアックですが、いまなら花押だけの色紙も置いてあるので大河ファンは是非。便乗商法間違いなしですがファンにはたまらんと思います。

      そして帰路へ。

      旅の最後は浜松餃子を食べる予定だったので、高速に向かう途中にあった浜太郎でいただきました。ここは「マツコの知らない世界」に登場したお店らしく、定番の味らしいです。もちろん美味しかったです。ラーメンもペロリ。

      今度は子どもとロープウェーに乗ったり、遊園地で遊んだりしてみたいな!

      勿論ブルーインパルスも観に行くぞ!

       

      旅行 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
      療育のススメ
      0

        一才八か月になりました。
        この写真は滋賀県の矢橋帰帆島というところです。じいじとばあばにおにぎりをねだる我が子。
        ここは子供用の遊具が揃っていてプールもあるし、入場無料だしでピクニックに最適です。

        さて、一才半検診の時にひっかかってしまい、その後児童相談所に繋いでもらったわけですが、ついこの間は知能検査をしてもらいました。
        結果は、運動能力以外はまだ一才一ヶ月並み。
        軽度の発達遅延ということでした。
        この遅れが成長と共に縮まっていくのか、このままなのか、もっと広がっていくのかは専門家でも未知だそうで、これからも見守りが必要とのことでした。

        検査後、診断結果を出す間おもちゃで遊ばせてもらったのですが、案の定はしご車にくいつきました。
        今は車と電車が大好きです。

        診断結果の申し渡しの時、心理士さんが言うには「今回の診断結果より、私はこの子の場所見知りが気になります」とのことで、保育園に入れる前に小集団の中で慣れていくことが必要ではないかと助言をいただきました。
        言語に特化した療育に、母子で週三回。
        しかも半年待ちなので、スムーズに入れたとしても来年度の四月から。ということは、来年度に予定していた職場復帰や保育園が取り消しというはめに・・・。

        ( ̄▽ ̄;)ガーン

        結局そのときはすぐにお願いせずに、夫と話し合ってから結論を出すという形で帰ってきました。

        診断結果は予想通りだったので大きなショックはありませんでした。ただ、今でもちゃんと親が聞き取れるレベルの単語は片手で数えるほどしかありません。今後の事を考えると、将来がやはり不安です。
        言語が不自由だと、一見ふつうに生活出来て友達もいて、何の問題もないように見えるけど、実のところ一人だけ話を理解していなかったり聞き逃していたり、仕事もミス連発で叱られて鬱になり・・・と、いわゆるボーダーというものですが、私自身の職場でそういう人を多々みてきたので、我が子がそうなったらどうしようという不安があります。
        あとは極度の場所見知り。これは成長と共になくなるかな?と思っていたのですが、保育園の入所までにはなくなりそうになく・・・
        かなりこだわりの強い性格で視野が狭いので、人間関係や学校、仕事でもこのままだと苦労しそうだなぁと、悶々としてしまいます。
        私個人としては、幸い今回、心理司さんにそのこだわりの強さと視野の狭さを見抜いていただき、療育を薦めてもらったので、職場には迷惑をかけるけど、一年間療育に通ってみようかなぁとその時は考えていました。すると夫も両方の祖父母も「いい機会をいただいたと思って通ってみては?そこで色んな芽を伸ばしてもらおう」という意見で一致したので、結果、育休延長の詳細を職場で相談してから療育を申し込もうと思っています。
        両方の親が療育に偏見がないのが幸いでした。


        体はすっかり大きくなって、ベビーカーも乗るのは嫌になり、自分で押したり引いたり得意になっています。見た目はしっかり屋さんなんだけど、中身はまだ一才に成り立てかぁ〜!とガクっと来るときもあるのですが、「倫ちゃんは賢いよ!」「りんりんはちゃんとわかってるよ!」「うちの子ものんびりしてたよ!」など、色々と周囲が励ましてくれるのもあり、私自身はあまり落ち込んでいません。
        今は息子が独立するまで、親としてどう導いてやるべきか考える毎日です。

        私個人としては、明るく元気に働ける大人になって欲しいです。
        妊娠→出産→育児 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
        仮免受かりました
        0
          七月からかよい始めた自動車教習所ですが、トントン拍子に仮免まで来てしまいました。
          お盆明けから路上に出ます。
          10月頃にはもしかして免許取得してるかも???



          今年の夏は三重県で魚を食べたり、



          滋賀県で花火を見たりしました。
          来年は私の車でドライブできるかな??

          妊娠→出産→育児 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
          自動車教習所に通ってます!
          0

            近い将来、子どもの送迎で車が必要になるだろうということで、既に旦那が車に乗ってるんですが、1人だけでは心もとないので私も免許を取ることにしました。

            不惑間近に!!!!

            だ、大丈夫か!???

            修羅の国京都で、車道に出ていって生きて帰って来れるのか!!!!???

            と、最初のころはおっかなびっくりで失神寸前だったんですが、通い始めて三週間ほど経った現在、ちょっと余裕がでてきました。

            技能は8回目です。障害物の回避も狭路もクリアしたので、次回からは総合的な走行に入ります。

             

            「順調ならあと四回で外に出られるね!頑張って!」

            「ま、マジですか・・・:;(∩´﹏`∩);:出ないとだめですか・・・」

            「出ないと免許取れないよ・・・?」

             

            という会話を今日してきました・・・。

            学科も全てとり終わって、あとは試験を受けるのみ。

            ・・・筆記で落ちたら笑ってやってください・・・。

             

            で、私が自動車教習所に行っている間、子ねずみが何をしているかというと、併設の託児室で面倒を見てもらっています。

            めっちゃ泣いてるぅ〜!

            泣き声が託児室の外にも漏れてるので、送迎バスのおじさんとかに「めっちゃ泣いてるやん(笑)」と声をかけられたりします。

            かわいそうだなぁと思う反面、もうちょっと人に慣れて欲しいと思う今日この頃。

            これじゃ保育園も前途多難だなぁ〜なんて。

             

            そうそう、発達障害の件については、最近漸く指差しが始まって、話言葉も増えてきました。でも、2語とか遠い未来です。

            8月に予約をとってもらったので、児童福祉センターに行って検査も受けてきます。

            ちょっと緊張してますが、もし本当に自閉症なら積極的に支援に関わっていかないといけないし、前進しかないなと思っています。

             

            とりあえずは、免許取るぞぉ〜!お〜!

             

             

            雑記 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
            ぐだぐだの一歳半健診
            0

              一歳半になりました。
              月いちのペースで実家の方に泊まりに帰っているのですが、地元のスーパーにプラレールコーナーがあったのでたまたま座らせてみたところ、二時間程動かず・・・。 他に遊んでる子どももいなかったので幸いしましたが、めっちゃはまってしまいました。 ものを投げる癖があるので、その癖が収まり次第買ってやるかなぁ。(≡ε≡;A)…


              朝8時にご飯を食べたら、10時過ぎに小腹がすいておやつの時間。
              普段は夕飯の残りごはんで作った小さなおにぎりや、メロンや種無し巨峰などの果物を食べさせているのですが、この日は私のモチベーションが全く上がらない日だったので、開けたらすぐ食べられるスナック菓子です。
              めっちゃ喜んでます。
              トー〇トのアンパンマンの絵が描いてある袋のスナック菓子が大好物です。
              飯に関しては、今のところ白米が好物です。とくに夕べの残りの冷たくしっとりした塊のご飯が大好きです。あとは豆腐。シラス。うどん。・・・て、白いのばっかやないかい!Σ( ̄ロ ̄lll) 
              でも、うどんにシラスを入れるとそれは違うらしいです。まだまだ離乳食が好きで、とろっとした柔かいものが大好物。

              大手スーパーのキッズスペースでは、まだ「乗る」よりは「押す」遊びが好きらしく、なかなか大人の意図したようには遊んでくれません。人見知りもまだまだあります。同世代の子と混じるのが苦手です。
              こうしてみると特に何のことはない普通の幼児なのですが、この間一歳半健診に行ってきたところ、「心理士さんの話を聞いてくださいね」と思わぬ言葉をいただいてしまいました。
              通常なら、歯科検診、身長体重、内科健診が終われば帰れるのですが、発達に不安のある場合は最後「心理士さんとの相談」という時間が設定されています。
              なんとうちの子はそれにひっかかってしまったわけで・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
              理由はシンプルです。一番最初の保健師さんとの問診がめちゃくちゃぐだぐだたったのです。
              保健師さん「〇〇君〜こんにちは〜」
              息子「(無視)」
              保「〇〇君〜あれみて、あれ〜(天井を指差し)」
              息「(無視)」
              保「ほらほら〜積み木だよ〜」
              息「(無視)」
              保「積み木、どっちの手が握ってると思う〜?」
              息「(無言のまま母親の膝から降りて走り出そうとする)」
              保「ごめんねもうちょっと付き合ってね〜(絵本を取り出し)猫さんはどれ?なにか気になるのある?」
              息「(無視)」
              やべえ!(笑)やばすぎる!あーともうーとも何も言わねぇ!
              保健師さんの顔が固くなっていくのがわかりました・・・。
              保「普段家では指差ししますか?」
              私「トイレに貼ってあるシールは指差ししてます」
              保「絵本は指差ししますか?」
              私「私の指を使って指差しします」
              保「お茶が飲みたいときはどうしてますか?」
              私「私を冷蔵庫まで連れて行きますね」
              保「自分で指差しするのはトイレの絵だけですか?」
              と言う風に、自分で指差しをするかどうかをかなり質問の内容をかえて聞かれました。

              どうもこれ、後で家に帰って調べたら「クレーン現象」というもので、自閉症の子に多く見られる症状らしいですね。
              保健師さんがかなり指差しにこだわっていたのはおそらくこれが原因だったのかもしれません。
              この後一時間ほど待って、心理士さんからも同じ質問をされて、相談所に連絡をとってもらうことになりました。
              え!?うちの子自閉症なの??
              帰宅早々「指差し」「言葉の発達 遅れ」「落ち着きがない」「クレーン現象」と、調べるままに出てくる言葉を検索検索。
              自分の子どもが発達障害とか、考えたことはあっても「まさかまさかあっはっは」で終わっていたので、実際そういう対応をされると困惑しかありません。
              え、まじで?でも自閉症の子は抱っこを嫌がるとか人見知りをしないとか、目が合わないとか言いますよね。
              息子は人見知りと場所見知りをして、抱っこが好きで、目を合わせて自分の欲求を訴えてきます。それで私がどうしていいかわからないと、私の手をとり冷蔵庫まで連れて行ったりするのです。
              読んでほしい絵本は自分で取ってきます。でも、その本に書かれてある絵は私の指を使って指差しします。時々は自分の指も使いますが、基本は私の指です。その場にいる人の指を使います。エレベーターのボタンは自分で押します。おもちゃの救急車のボタンは何故か私の指で押したがります。
              うおおおおおおおおおおおおわからねぇ〜!
              めっちゃグレーです。
              これから見守っていくしかないのでしょうが、どうか違っていてほしい。
              でもクロだったらきちんと療育につないでもらいたいし、相談所はこちらからも「是非ともお願いします」と言って繋いでもらいました。親が出来るのはこれくらいだぜ・・・。
              なんだかどっと疲れた検診になってしまいました。

              でも何はともあれ息子はかわいいです。天使〜。

              妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
              実家に帰省中
              0
                実家の前にある公園がすっかり春めいてました

                藤棚
                熊蜂がブンブン飛んでて少し怖かった(^^;

                とてもきれいに世話されてる花壇たち



                花の名前も覚えていこうね!
                雑記 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                原っぱでサッカー
                0

                  旦那の方のじいじとばあばは滋賀から毎週訪ねてきてくれます。

                  今日は好天だったので、どこか広い原っぱでサッカーでもさせようということで、宇治の太陽が丘まで行ってきました。

                  見よ!この雲一つない青い空!

                  広がる草原!

                  じいじとばあばに遊んでもらってご機嫌な赤さん

                  桜もまだ咲いてました

                  ボール遊びに飽きたら木々の間を探検。

                  帰宅したら頬やら腕が真っ赤になってたのでかぶれたかな(≡ε≡;A)…

                  原っぱで簡単なお昼ご飯

                  また公園でサッカーしようね!

                   

                   

                  妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                  お花見
                  0
                    まだまだ桜が満開なので、記念撮影〜!





                    近所の公園なんですけど、とてもきれいな世でカメラを持った男の人たちが結構いました。


                    公園より桜より、ベビーカーのタイヤが気になる赤さん。


                    ベビーカーに縛り付けて記念撮影!


                    公園ではネットがお気に入りです。


                    このあとドングリを口に入れて、私と修羅場になりました。

                    久々の好天で桜も満喫できたし、いい午前中が過ごせました〜!
                    雑記 * comments(2) * trackbacks(0) * - - * moji茶
                    実家に帰省中
                    0
                      家で二人でいるより、実家に帰ってワイワイやってる方が赤さんも楽しそうです。







                      赤様は2度目の春。
                      桜が咲いたらどこかにお花見にでも行こうかな〜。
                      Check
                      妊娠→出産→育児 * comments(0) * trackbacks(0) * - - * moji茶